スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
胡蝶蘭が幸せを運ぶ
 胡蝶蘭が、どうして胡蝶蘭と呼ばれるか知ってますか?
 その花びらの形を蝶の舞う姿に見立てているんです。
 ちなみに属名の「ファレノプシス」は、ギリシア語のphalaina「蛾」とopsis「似る」から来ています。
 古今東西、あの花の姿は蝶や蛾の姿を思わせたようです。
 そんな胡蝶蘭の花言葉は「あなたを愛します」ですが、「幸福が飛んでくる」といった花言葉もあるそうです。
 「あなたを愛します」といった感じの花言葉は他の花でも良くありますが、「幸福が飛んでくる」というのは、珍しいです。胡蝶蘭の花びらが蝶になって、幸福を届けてくれるのでしょうか。
 そんな花言葉からか、胡蝶蘭 開店祝い、開業祝い、移転祝いなどに贈られることが多いようです。
 その人気からか、たいていの大きな花屋では胡蝶蘭 販売されています。
 ただ、胡蝶蘭は寒さに弱いので、せっかく贈ってもらったのに越冬させられず枯らせてしまったという人も多いのでは?
 17度を下回るともうダメらしいので、保温、保温対策には気をつける必要があります。
 ビニルハウスなどがあれば良いのですが、なければダンボールで囲むなど手間をかけて翌年にも花を咲かせられれば、幸福を運んでくれるかもしれませんよ。

スポンサーサイト
【2008/06/13 16:23】 | 記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4つの童話 | ホーム | 気軽に植林してみよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://katarian.blog29.fc2.com/tb.php/254-7ba88c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。