スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
習うよりも慣れて習得、中国語!

 語学を習得するとなると、思わず構えてしまって、どうしてもリラックスして勉強できません。
 そもそも勉強という言葉が……(^_^;
 と、そんな人のために(私も含む)知って欲しいのが、ゲーム式中国語学習システムのe-ラーニング「超速中国語」!!

 なーんと、脳科学とITを駆使した早稲田大学発の中国語学習システムというのだから、すっごい効果ありそうです!

 どういったものか簡単に説明すると、まず音の刺激。
 音による刺激が言語の習得に有効なのは広く知られているところですが、これに早稲田大学で培った中国語習得理論を組み合わせているのです。
 とにかく語学の習得に必要なのは、習うよりも慣れろ! です。
 
 そんなわけで、学習過程と学習量をシステム自動制御しつつ、脳内に新たな中国語データベースを構築してくれるのだそうです。
 するとなにが起こるのか。
 まるで、日本語を習得していったように、自然にスムーズに中国語を習得できちゃうんです。
 つまり、緊張しながら話す練習をしなくても(もちろん実践は素晴らしいことですが、日本でそれをしようとすると中国語学校に通ったりする必要があったりして、けっこうお金がかかります(^_^;) 話せるようになるんです。
 会話の反射力も磨かれます。
 まさにゲームをクリアしていくような感覚で、中国語を習得できるということですから……達成感もあって、とても楽しそうです。






スポンサーサイト
【2010/03/05 20:35】 | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人気ブランドならハッピースクエアがいいかも | ホーム | オリジナル写真集、つくっちゃいましょう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://katarian.blog29.fc2.com/tb.php/471-5918c704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。