スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
セーフティ&スムーズ東京フェア2010
 車で移動するとき、いつも使っている道なら「ココはこれくらいの時間から渋滞するだろうな」ということが分かりますから、うまく時間をずらしたり、道を変更したりして回避できるのですが、知らない道だとすっぷりと渋滞にはまってしまうことがあります。
 あとどれくらいで渋滞が解消されるのか、そもそも何Kmつづいているのか(電光掲示板で表示されていることもありますが)、なにも分からないと焦燥感でどうにかなってしまいそうになります。
 思い切って道を変えるという選択も、高速道路だと難しいですし、一般道に下りても(みんな同じ事を考えるのでしょう)やっぱり渋滞がつづいているなんてこともよくあります。
 そうした渋滞が「脇見渋滞」だったりすると、倦怠感も一入です。
 事故による渋滞はある意味しかたないと思うのです。車がひっくりかえっているのでは、進むことはできませんし、事故を起こした人を恨む気持ちにはとてもなれません。
 ですが、すでに車は脇に避けられて交通になんの支障もないにも関わらず、その横を通るドライバーがそちらをちらっと見て通る。このちらっのために少し減速するのです。一人一人のそれはたいしたことがないのでしょうが「みんなの力を合わせれば大きな力」ではありませんが、この脇見が重なることによって起きる渋滞が脇見渋滞。車に乗らない頃に、父から説明されたときには「そんな、まさか」と思いましたが、自分で運転するようになって実感しました。
 これの解決は簡単です。ひとりひとりのドライバーが脇見しなければいいのです。事故に限らず、ちょっとしたことで減速して脇見することがあるドライバーさんは、願わくば注意して欲しいものです。
 さて渋滞の原因、発生、解決策、悩みは色々とありますが、それらを考えるフェアがあります。
 その名もセーフティ&スムーズ東京フェア2010
 『ハイパースムーズ作戦』です。
 サイトを見てみると、輝かしい過去3年の活動概要が……まだテキスト準備中になってますね(汗
 それはともかくハイパースムーズ作戦についてのあれこれが分かるようになっています。
 
 とくに昨今、問題になっている路上駐車しながらの宅配業者の車両問題など(解決策としてコインパーキングに止めるようにする等を提示)いろいろな対策を読むことができますよ♪

 あと渋滞解消クイズもありますので、挑戦してみてくださいな。
 ユニークな壁紙をゲットできちゃいますよ。


blomotion-ov0vjuedjo.png



スポンサーサイト
【2010/11/01 13:26】 | 記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ペニオクをはじめるならギガントオークションで! | ホーム | FXプライムの紹介ですよー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://katarian.blog29.fc2.com/tb.php/590-4f9978af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。